格安航空券を使って高知県への旅をするには

LCCが本格的に飛ぶようになり、そしてまた、既存航空会社も他社との競争が激しくなり、早期割引を利用すると格安航空券が利用することが出来ますので、格安航空券を使って横浜から高知県に友人と旅してきました。
まず高知県に旅するのに一番便利が良い、高知空港へ羽田から運航しているJAL、ANA両社のうち、ネット会員に加入することで先行予約が出来るANAの会員に登録しました。
かなり先の日程となりますが、うまく休暇を友人と調整して、先行予約開始の前にあらかじめ日程を決定しておきました。



先行予約開始の案内メールが届きましたので、指定の日に予約サイトにアクセスし、午前中に高知空港に到着する便、そして、翌日の夕方に高知空港を出発する便の先行予約を行いました。


この時は、予約だけで支払いは、指定の期日から一定の期間のうちに行うことになっています。



そして、支払い可能な期日になったとのメールを受け取って、予約サイトにアクセスし支払いを済ませて、これで高知県への旅に必要な格安航空券の購入が出来ました。
無事に格安航空券を手に入れて、いよいよ高知県への旅に出かける日となりました。

横浜駅からリムジンバスに乗り、羽田空港第二ターミナルに到着し、出発ロビーの掲示で手荷物検査場と搭乗口の確認をして、チェックインをします。



友達と久しぶりの旅なので、ちょっと豪勢に行こうかという話になり、チェックインカウンターに行ってプレミアムクラスの空席が無いかを確認したところ、運良く2人並んでの空席がありましたので、8000円の差額を支払って、格安航空券でありながらも優雅な旅に出かける事が出来ました。